記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西>大阪>建設業取消|株式会社尚建ビルト

大阪府知事が監督処分を行った建設業者についての情報です。

建設業者名 株式会社尚建ビルト
所在地 大阪府大阪市福島区玉川四丁目12番10-1304号
許可番号  (般・特-27)第127539号
処分内容  許可の取消し
処分年月日  平成28年2月26日
処分事由   建設業法第29条第1項第2号
備考    
当該建設業者の取締役が、道路交通法違反により、懲役3月の刑に処せられた。そのため、別の道路交通法違反及び刑法第211条第2項の罪による執行猶予付きの懲役1年2月の刑の執行猶予が取り消された。

【建設業法第29条第1項第2号】
(許可の取消し)
第29条 国土交通大臣又は都道府県知事は、その許可を受けた建設業者が次の各号のいずれかに該当する時は、当該建設業者の許可を取り消さなければならない。
一 一般建設業の許可を受けた建設業者にあつては第7条第1号又は第2号、特定建設業者にあつては同条第1号又は第15条第2号に掲げる基準を満たさなくなつた場合
二 第8条第1号又は第7号から第13号まで(第17条において準用する場合を含む。)のいずれかに該当するに至つた場合
二の二 第9条第1項各号(第17条において準用する場合を含む。)のいずれかに該当する場合において一般建設業の許可又は特定建設業の許可を受けないとき。
三 許可を受けてから1年以内に営業を開始せず、又は引き続いて1年以上営業を休止した場合
四 第12条各号(第17条において準用する場合を含む。)のいずれかに該当するに至つた場合
五 不正の手段により第3条第1項の許可(同条第3項の許可の更新を含む。)を受けた場合
六 前条第1項各号のいずれかに該当し情状特に重い場合又は同条第3項若しくは第5項の規定による営業の停止の処分に違反した場合
《改正》平11法160
《改正》平26法055
2 国土交通大臣又は都道府県知事は、その許可を受けた建設業者が第3条の2第1項の規定により付された条件に違反したときは、当該建設業者の許可を取り消すことができる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。